■49■ Dr.景流 着物の管理 【3、シミ落としは叩け?】

  • 2011.06.22 Wednesday
  • 15:10
JUGEMテーマ:着物 きもの
 

 「シミ落としは擦らずに叩け!」

 
これ、本当に正しいのでしょうか?

 もちろん擦るのはよくありません。
しかし「叩く」のも場合によっては悪い結果をもたらすことがあるのです。


 例えばホコリなど取る場合、乾燥状態で叩く。
これは余分なものを反作用でもって生地から放すというもので問題はありません。


 しかし、よく目にするのは「下に敷いた布に汚れを移すようにベンジンなどで叩く」などです。

 これでは泥染め大島のようにベンジンでも色落ちするようなものなどは、
衿裏に表の色が移動して新たなシミになってしまいます。

 我々のような機械設備のもとであれば一気に洗い流せますが、
ご家庭での染み抜きでは問題が発生する率は高くなるのです。


 ということで、ここで私流をご紹介しましょう。

 私のベンジンによるシミ落とし方法(手作業)は、基本的には叩かず、
表面に付着した汚れはあくまで表面だけで処理します。

 つまり汚れを裏に落とし込まないようにブラッシングや拭き取りを行います。
したがって裏面はほとんど濡れません。

 これは以下のような利点があるのです。

     汚れが裏面に移動しない

    ベンジンが少量ですむ

    作業も 時間短縮

 ただしこれはテクニックを要します。

 「泥染め大島にベンジンは禁物」と一般に言われているようですが、
私の方法では何ら問題はありません



 次回は「■50■ Dr.景流 着物の管理 【4、着物にも主治医!】」です。
お楽しみに!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ blogram投票ボタン
大宮華紋森本(染色補正森本)
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

女系の絆 女紋


『 女 紋 』  森本景一 著 
A5版135頁 1,500円(税込)

ご希望の方は「大宮華紋 森本」サイト内、『女紋』販売ページよりご注文頂けます。

ブログランキング

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

当ブログについて

当ブログ記事内の画像や 文書の無断の転載や複製・ 類似・引用等は堅く禁じております。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM