■15■ ガスヤケ

  • 2010.09.06 Monday
  • 17:20
JUGEMテーマ:着物 きもの


 小夏さん、ガスヤケという言葉を聞いたことありますか?


 ガスヤケですか?あまり聞かないですね・・・。


 そう、一般にはあまり知られていない言葉ですね。
タンスの中に蓄積した酸化窒素ガスや亜硫酸ガスによって着物が変色したものです。 
原因が分からないまま、私のところへはよく持ち込まれますね。


 タンスの中でガスですか!?


 そう、ガスに加え湿気なども影響していると考えられます。
石油ストーブやガスヒーターを使っている家屋に多く、
着物の保管場所には避けて欲しい
ですね。


 え!!石油ストーブ・・・。私、着物を保管してある部屋で使ってます!
それは、どんなふうになるんですか?


 原因が気体なので、症状はたたみ目に沿って山折りになった部分に退色が見られます。
つまり生地同士が密着した面は変色しにくいということです。
それに変色部分の輪郭がぼやけているのも特徴ですね。
しかし、進行すれば着物全体に広がることもあります。


 たたみ目に沿ってヤケるんですか・・・。 これも、直せるのですか?


 退色部分に色をかけることで直るのですが、
全体に広がってしまうと補正作業では無理な場合があります。
無地のものなら、解いて色を抜き、染め直した方が安く綺麗になりますね。

着物は放っておくのが1番よくありません。
こうなるまでに手をかけること。防止作戦が大切です。
どうすれば良いか、お分かりですね? 小夏さん!


 ビクッ!は、はい。
えっと、密封を避けて絶えず風通しをよくすること。または年に2度の虫干しです!


 よくできました、正解です。
虫干しよりも「絶えず風通し」を先に答えるのは私の生徒らしいですね。


 えへへ。
変色にもいろいろあるんですね・・・。
他にも変色の原因となるものってあるのですか?


 まだまだありますよ。
では次回も保管中の変色についてお話しましょう。


 はい!先生よろしくお願いします。



次回は「■16■ 保管中の変色」です。お楽しみに!



大宮華紋森本(染色補正森本)

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

女系の絆 女紋


『 女 紋 』  森本景一 著 
A5版135頁 1,500円(税込)

ご希望の方は「大宮華紋 森本」サイト内、『女紋』販売ページよりご注文頂けます。

ブログランキング

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

当ブログについて

当ブログ記事内の画像や 文書の無断の転載や複製・ 類似・引用等は堅く禁じております。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM